和菓子の鎌倉散策

先週の木曜日、1ヶ月ぶりに鎌倉に足を運んできました。

目的は、いつも伺っている『かまくら蕉雨庵』さんが、鎌倉をテーマにした和歌をイメージした和菓子の展示会を開くことになり、それを観に行くことでした。

先月、店主から展示会の案内状が送られてきていて、とても楽しみにしていました。

残念ながら当日はあいにくの天候でしたが、八幡様は観光客で結構賑わっています。

200810231446000.jpg

200810231447000.jpg

また、源氏池の前の通りでは『庭園展示会』なるものも開かれていました。

200810231449000.jpg

鎌倉の造園会社が参加して、様々な庭園が提案されていてなかなか面白い企画だと思いました。

200810231450000.jpg

200810231451000.jpg

200810231452000.jpg

そして、目的の場所『かまくら蕉雨庵』さんに到着し、展示されている和菓子を観させていただくことに。

200810231458000.jpg

お店のカウンターを利用して、和菓子が20点展示されていました。

200810231500000.jpg

200810231501000.jpg

200810231502000.jpg

200810231503000.jpg

200810231504000.jpg

200810231505000.jpg

上生菓子なので、乾燥してしまってひび割れしているものもありましたが、どれも力作でとても楽しめました。

展示会をじっくり堪能した後は、いつものように深蒸し煎茶和菓子をいただいたのでした。

200810231521000.jpg

いつもながら和みます。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント