蔵のまち、半田へ

2週間ほど前になりますが、のまち半田に行ってきました。

散策ルートは、酢の里(ミツカン酢)~半田運河~小栗家住宅~酒の文化館(国盛)~赤レンガ建物(旧カブトビール工場)~T's CAFE(旧中埜家住宅)です。
DSC_0999.jpg

DSC_1008.jpg

DSC_1009.jpg

DSC_1010.jpg

DSC_1005.jpg

DSC_1006.jpg

DSC_1012.jpg

DSC_1013.jpg

DSC_1014.jpg

DSC_1018.jpg

DSC_1022.jpg

DSC_1025.jpg

DSC_1028.jpg

『酢の里』では、1時間かけてミツカン酢の歴史や、酢の作り方の過去と現在などを教えていただけるのですが、学生時代の社会科見学のような気持ちで、お酢について色々学べて楽しかったです。

今回も西尾の時と同様に、観光案内所(クラシティ半田3F)に立ち寄って情報収集してから散策したのですが、観光案内所の方に教えていただいた蔵のまちコースをそのまま辿ってみました。

このコースは『酢の里』などで見学をしてもトータル2~3時間で歩けるので、ちょっとした散策にはピッタリな感じでしたよ。

他に童話『ごんぎつね』で有名な新美南吉さんにちなんだコースもありますが、今度、半田に行くことがあればそのコースを辿ってみたいと思います。

尚、この日の一番の目的は最後に訪ねた『T's CAFE』紅茶なのですが、その内容については次のブログにて。

ちなみに、次回はちょっと足を伸ばして奈良~京都を訪ねます。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント